スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
鳥取のまち
お盆休みは例年通り岡山に帰省しましたが、
もらったり、懸賞に当たったりした旅行券がたまったので
鳥取で1泊して帰りました。


ホテル(駅前)で一息ついて・・・いや、眠ってしまって
慌てて、行きたかった民芸品店の「たくみ」へ。
静かで落ち着きがあって
そして気取りのない、素敵なお店でした。


少し深さのあるお皿とフックを買いました。
お皿は○○焼と書いてあったように思うのですが、ちゃんと見ていませんでした・・・。
鳥取のかなあ。
フックは海外のコーナーにあったので外国のかも。


お店の外観(写真は翌日撮ったもの)


左端は民芸博物館なのですが、5時まででもう閉まっていた。
残念!!

近くのアーケード商店街にもギャラリーがあってちょこっと見学。
素敵な風鈴があった!(風鈴はこの間買ったので・・・)




翌朝、チェックアウトまでの時間をもらい、
古い建物を求めて、ひとりで散策に出かけました。


「たくみ」さんの横のビル



夫よりロータリーに行ってみたら? とアドバイスがあり、
そこまで行ったら戻ろう(時間もないので)と思って歩きました。


かわいいロータリーがありました。
ホテルでもらった地図には「珍しい六つ又交差点」とあります。




ぐるぐるまわりながら写真を撮っていたら
方向が怪しくなってしまい、
それでもこちらだろう、と歩いて行ったら川に出てしまいました。


行き過ぎた〜。
怒られる〜、早く帰らなくちゃ、と焦り、急いでホテルへ戻りました。


しかし、写真は撮る・・・。



吉田璋也(しょうや)自邸・医院


みずほ銀行だったか・・・。




チェックアウト後、クルマで走ってみると
川より向こうに、市役所や県庁があって
その辺りに古い物が残っているようでした。
そして城下町だからか
岡山のまちに雰囲気が似ていたかなあ。


仁風閣







わらべ館



鳥取には大火があったことは知っていましたが、
戦時中に地震もあったのですね。
でも、懐かしい気持ちのするまちでした。
次はぜひぜひ城下町を散策したい!







 
| 旅行 travel | 14:22 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
雪山ドライブ
土曜日は青空がきれいなとてもいい天気でした。
息子が恐竜博物館に行きたいというので
ドライブも兼ねて出かけました。

手取川に沿って福井県を目指します。
鶴来という町を越えたあたりから急に雪が増えました。




手取川 ダム湖(正式な名称があるのかもしれません)



白峰という町の手前。
川が美しかった。


この冬は雪の被害が大きかったところです。


白峰に来るといつもとちもちを買って食べます。


残り1個!






福井県勝山市に入り、
恐竜博物館へ

外観




雪山は本当にきれいでした。



帰り、車の中で
check it out"という曲がラジオから流れ、
夫がひとこと・・・
「消化不良になりそうだ」。

私も全く同じことを思っていて大笑い!





| 旅行 travel | 14:04 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
キャンプ気分 weekend in Hachigasaki again
先週末は、夏休みに引き続き、
また珠洲の鉢ヶ崎(石川県)に行ってきました。
今度はオートキャンプ場の中にあるトレーラーハウスに泊まりました。 


予約が取れないかもと、早々と予約したにもかかわらず
トレーラーハウスに宿泊しているのは、うちだけでした・・・。
オートキャンプはそこそこ賑わっていたようです。

ベッドとソファーベッド















台所、トイレ、小さいお風呂もついています。
ホテルのような清潔なところに泊まりたいという方には
おすすめできませんが、
「テントを張る元気はないけど
キャンプ気分を味わいたい」、という人(うちです)にはいいですよ。

前回泊まったケビンには炊飯器がついていたのですが、
今回はありませんでした。
鍋がついているか電話で確認したのに、炊飯器のことを聞くのをすっかり忘れてた!
仕方なく、普通の鍋で炊いたのですが、
しっかり焦げつかせてしまいました。
夜はテラスでバーベキューをしました。

もし、こちらに宿泊希望の方は
虫対策グッズはお忘れなく。
扉の開け閉めの度に、蚊がハウスの中に入ってきます!


翌日、珠洲市内にある
「舟あそび」というギャラリーに寄ってみました。
建物は古い民家。
高いあがりかまち、縁側の廊下、縁の下、
懐かしいたたずまいです。
そこに、丁寧に作られた器、急須、鍋、洋服などが飾られていて
静かで落ち着いた空間がとても素敵でした。
目の保養をさせてもらいました。



帰り道に、見附島(軍艦島)を観光。
島に渡してある石の道を歩きました。
息子がサンダル履きだったので、途中で断念。
それにしても
なんでこんなに浜の近くにこんな大きな島が?と思います。

鉢ヶ崎から見附島に来るまでの海岸沿いの道には
濃い灰色の瓦の家が続きます。
いつかゆっくり歩いてみたいなあ。



| 旅行 travel | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SPONSORED LINKS

RECOMMEND

Knits at Home: Rustic Designs for the Modern Nest
Knits at Home: Rustic Designs for the Modern Nest (JUGEMレビュー »)
Ruth Cross
シンプルなインテリアがお好きな方に
ステッチもいろいろ載ってます。

RECOMMEND

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

Knitting & Crochet

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH